公開日: 2017年9月1日 - 最終更新日:2017年10月13日

株式会社日立アーバンサーポートからの施設管理事業等の譲り受けに関するお知らせ

  • シェア
  • twitter

あなぶきグループ会社のあなぶきハウジングサービス(本社:香川県高松市/取締役社長 新宮 章弘)は、平成29年9月1日に株式会社日立アーバンサポートが設立する新会社の全株式を同日付で譲り受けましたのでお知らせいたします。

取引の概要等

企業不動産関連事業を展開している日立アーバンサポート様は、このたび、事業の選択と集中を進める中で、施設管理(社員寮・社宅・福利厚生施設の管理(一部、給食提供を含む。))及び官舎の巡回管理事業(全国で約1,400施設、約54,000戸)を会社分割というスキームを用いて新設会社に承継し、当該新設会社の株式の全てをあなぶきハウジングサービスが譲り受ける(分社型新設分割)こととなりました。

今回の株式譲り受けにより、あなぶきハウジングサービスは新たな事業領域への進出を果たすとともに、これまで培ってきた約3,000棟、約121,000戸の分譲・賃貸マンションの管理実績を柱とした、不動産管理のノウハウとホテルや宿泊型研修施設、指定管理者制度による公的施設の運営を含む「あなぶきグループ」の総合力及びネットワークを活かし、より一層の顧客満足の向上を目指してまいります。

The following two tabs change content below.
あなぶき社宅サービス公式

あなぶき社宅サービス公式

あなぶき社宅サービスでは不動産管理、福利厚生施設の管理・運営、給食事業等を行なっています。
これまで培ってきた分譲・賃貸マンションの管理実績を柱とした、不動産管理のノウハウとホテルや宿泊型研修施設、指定管理者制度による公的施設の運営を含む「あなぶきグループ」の総合力及びネットワークを活かし、より一層の顧客満足の向上を目指してまいります。
あなぶき社宅サービス公式

最新記事 by あなぶき社宅サービス公式 (全て見る)

関連の記事

お問い合わせ contact

ページトップへ